So-net無料ブログ作成

2012.10.27 尾瀬沼ハイク (前編) [尾瀬]

今年のうちにもう一度行きた~い。・・・ で、尾瀬沼一周に行ってきました。[るんるん]

【AM5:30すぎ】 尾瀬御池に到着

まだ暗くて気温も低く、歩いている人の姿もほとんどありません。
この後、仕度してバスに乗り込みます。 調べたら、バス[バス]で向かうのは6月以来でした。
 

バスで向かう途中の車窓から、朝日で輝くブナ平が見えました。
油断していて、撮る時にあせってしまいました。 モヤッと画像ですみません~。[あせあせ(飛び散る汗)]


沼山峠バス停から、7時ちょい前に出発。 1時間近く歩いてきました。 3本カラマツも近し。
それにしても、歩いている人の姿をほとんど見かけません。 いつものとは全然別の場所に来ているみたいです。

ビジターC.前で軽く休憩してから三平下へ向かいます。
ルート脇の枝や葉には、夜露の名残でしょうか、所々に水滴が付いているのが分りました。
空は雲が多いですが、それでも時折青空が見えたりします。
 
→800×600

 

↓スマホ撮り動画 0'52” 音声あり(風の音だけですが)


【8:40】 三平下に到着。
ホント誰もいません。 小屋や休憩所も閉まっています。 ものすご~く静かです。
たまに、風の音や鳥の鳴き声がするだけで、大自然に包まれている事をより実感します。 (ちょっと大袈裟かな)
でも、心地良いです。
  
→480×360                                                 →640×480

【9:00】 南岸経由で沼尻へ向かって歩き始めます。
このルートは毎度の事ながら、傷みが激しいです。 途中には何箇所か迂回路もありました。
きっと、この時期でこの状態なので、年内の修復とかは無いのでしょうね。
又、日陰が多く濡れていて滑り易いです。 場所によっては、沼側に傾斜していたりする所もあるので
慎重に通過します。
 
→480×360                                       →480×360

黄色や赤の大きな落ち葉が木道の上に積もっていました。
ここまで、あまり色の付いた物を見かけなかったので、ちょっとカラフルに感じます。
葉に付いた水滴に日が射してキラキラ輝いていました~。[ぴかぴか(新しい)]
 
→360×480

↓スマホ撮り動画 0'49” 音声あり(風の音だけですが)


【10:00】 のんびり歩いて約1時間ほどで小沼に出ました。
ここに出ると、陽射しがありました。 風も無くて穏やかです。
木道の上を歩く音だけが響いていて、より静けさを感じます。
  
→480×360                                                                →360×480

程無く沼尻の建物が見えてきました。休憩所やトイレも閉鎖されていて、人の姿もありません。
この休憩所のそばで小休止。 ボーッとしていると、静寂な雰囲気を実感して心地良いです。

人の気配が全くしない尾瀬は初めてですが、本来の尾瀬はこういうものなんでしょうね。
いろんな動物達[猫]が、時たま行き交う光景を思い浮かべました。
[雪]が降って白い世界になってからは、動物達のfootmarkもいっぱい付いて、雪が降ってその跡もすぐ消えて・・・
そんな想像をしているだけでも楽しいです。[るんるん]
 
→640×480                                      →640×480

 
→480×360                                                   →480×360

【10:50】 軽く沼尻平を散策してから長蔵小屋方面へ向かいます。

→640×480

以下は、沼山峠(バス停) → 尾瀬沼ヒュッテ → 尾瀬沼山荘(三平下) →沼尻 のルートログです。
*最初は計測開始し忘れで途中からです。 すみません。

→ 1167×821 (元画像)

後編へ続く。

 

 

あしあと(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

あしあと 1

コメント 4

pippi

流石に沼の写真は素晴らしい&気持ちいいですねヽ(*^^*)ノ
私も軽いカメラ持ってテクテク歩いてみたい、と思いました♪
by pippi (2012-12-17 10:38) 

タコ正

尾瀬、何回も行かれてますね~。
私が今年行ったのは10月の初め・・・まだ人は沢山いた。
10月末のこの季節には、もう人がいなくなるんですね。

人の代わりに動物が姿現すんですね。
いろんな動物が行きかうところなんか、自然いっぱいという感じ。

写真、きれいです。
水面に浮かんだ葉や葉に着いた水滴など、良い情景に気づいてると思います。
そういう感性が大事ですね。
尾瀬沼も良く撮れてますよ。
by タコ正 (2012-12-17 19:22) 

やす

>pippiさん。
 こちらまでコメントありがとうございます。m(__)m
 そうそう。 身軽が一番です~。 でも、足元だけはしっかりとですよ。
 行く度にカメラ女子さん見かけますけど、皆さん良いカメラ[カメラ]持ってました。
 (今回はさすがに人が居ませんでしたが)
 自分がコンデジで撮っていると、颯爽と現れて隣でカシャカシャ。
 そんな場面もよく出くわしましたよ~[ニコニコ]
by やす (2012-12-18 03:07) 

やす

>タコ正さん。
 いつもコメントありがとうございます。m(__)m
 調べたら、今年は4回行ってました。 内、燧ケ岳に登ったのが2回ですね。

 初めて小屋がほとんど閉まっている時期に行きましたが、
 人が居なくて、その分静かで大自然の中に居る事がより実感できました。
 静かなのですが、不思議とラジオとか聴く気になれず、一人なので話す
 相手もいなくて、バス停に着くまでは、ず~と無言の行動でした。
 でも、静かな状態が、これほど気持ち良いのは、久しぶりだったかもしれません。

 贅沢な時間を過ごしているようで、すごく気持ちも満たされましたよ。
 もしかしたら、今までで行った中で一番楽しんだかもしれません。[__ぴかぴか]
 タコ正さんにも、是非この時期に行って欲しいと思いました。

 *長蔵小屋・ビジターC.のみ開いていて、三平下&沼尻(休憩所とW.C)は
  冬季閉鎖していました。 ご参考まで。
by やす (2012-12-18 03:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。