So-net無料ブログ作成

2012.11.23 弥彦山登山と菊まつり [新潟・下越 弥彦山]

先回からちょっと間が空いたので、調整で 弥彦山 へ

帰ってからも予定があったので、早朝登山としました。
天気予報はあまり良くなかったのですが、まぁ弥彦ですし、気にせず出かけました。

【AM5:10ごろ】 駐車場出発
 登山道の途中から見える夜景が綺麗です。


【AM6:40ごろ】 山頂着。
 汗もあまりかきたくなかったので、かなりのスローペースで登ってきました。
 着いた時は、お二人ほど奥社前に居たくらいで、他に人の姿はありません。


相変わらず日本海側からの風が冷たくて、すぐ下の鳥居前まで避難。
もしかしたら、タコ正さんに会えるかと思い、景色を見ながら休憩しました。

後に分かりましたが、結局すれ違ったようです。 自分もお顔はうる覚えだったので、仕方ないですね。 

少し冷えてきたので、またゆっくりと下ることにしました。
 

売店の建物前もひっそりとしていました。 やひこざくら も葉を落として冬支度。
 

下山路途中にて。[カメラ]  電線がちょっと邪魔ですが。[あせあせ(飛び散る汗)]
 
→360×480                          →480×360

  
→360×480                 →480×360

下った後は、ちょっとブラブラしました。 熱々のこんにゃくを食べてホッコリ。 


神社に一番近い駐車場[駐車場]も、ほぼ埋まりつつあります。(AM9:30くらい)
  
→270×360                                                           →360×480

ちょうど、弥彦菊まつり も開催されていたので、そのまま登山の格好で見物に。
 
 
→480×360                                       →480×360

改めて見学してみると、いろんな仕立てがあるもんですね。 思わず時間をかけて見入ってしまいました。  
→360×480                 →480×360                                 →360×480

 
→480×360                                                   →360×480





 
→640×480   →パノラマ撮り(1600×386)

なんか、かな~り久しぶりに菊まつり見ました。 奥が深いものですね。

記事終わります。 ご覧下さりありがとうございました。


あしあと(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

あしあと 1

コメント 2

タコ正

お会いできなくて残念。
私はすれ違うとき、登りがキツイと、顔を見ないで下向いて挨拶だけのときがあるので、気が付かなかったんだと思います。
すみませんでした。

夜景、上手に撮れています。
私のはいつも、だいたいブレています。

菊まつり、こうしてこの記事を見ると、なかなかいいですね~。
茅葺屋根の古民家を入れた作品、かわいげ です。
by タコ正 (2012-12-24 19:26) 

やす

>タコ正さん。 おはようございます。
 すれ違いはこちらこそすみません。
 注意していたのですが、自分もお顔の記憶が自信なかったんですよ。[ショック!]

 夜景は、普段から登山時に使っているストックが一脚代わりになるので、
 こんな時はちょと便利です。
 ねじ込みが手間なので、撮りはじめの頃合を見計らって、クイックシューをセットしてますよ。

 帰りに立寄った菊まつりは、改めて見てみると奥が深いと感心させられましたよ。[目玉]
 石に植込む方法なども、花を開かせるために相当の時間と手間とがかかっていて、
 実際、花が開いたときの喜びはひとしおなんでしょうね。[__かわいい]

 菊の花メインもあれば、ご覧頂いた盆景のように野山を表現したものがあったりして、
 見て回るのにもつい時間がかかってしまいました。
 この次は、いよいよ最後の記事となります。
by やす (2012-12-25 04:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。